三井住友VISAカード

三井住友カード

結局コンビニでは電子マネーが最強だよね[三井住友VISAカードはセブン、ローソン、ファミマでいつでもポイント5倍]

更新日:

ポイン父さん
皆さんこんにちは、ポイン父さんです。

今回は、主要3社のコンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)で一番お得に買物ができる、電子マネーでの支払いについて調査してみました。

こんな方におすすめの記事

  • コンビニでお得に買物をしたい方。
  • コンビニでお得な電子マネー決済手段を知りたい方。
  • コンビニで支払方法を使い分けるの面倒な方。

今回の主旨

結局コンビニでは電子マネーが最強だよね

電子マネー決済

最近こんな声もちらほら聞きます

  • QRコード決済たしかにお得だけど面倒くさい・・・。
  • 色々キャンペーン終わったらお得でもないし・・・。
  • 結局コンビニでは電子マネーが最強だよね・・・。

そんな状況でおすすめしたい、各社コンビニでお得に買物することができる、電子マネーで支払ができるクレジットカードについてご紹介します。

PayPay改悪|10/1日以降はQRコード決済の恩恵も縮小傾向

PayPay(ペイペイ)の利用特典の残高付与も半分以下に減額されます。とは言え、これまでが異常で、これからが通常に戻るという印象です。

paypay改悪

https://about.paypay.ne.jp/pr/pr20190906_02.pdf

今回の主役

三井住友VISAカード

三井住友クラシックカード
三井住友クラシックカードの基本情報
国際ブランド
VISAMasterCard
年会費
初年度無料※
通常は1,250円(税抜)、マイ・ぺイすリボに登録、かつ前年1回以上のご利用があれば翌年度年会費が無料または半額(750円)になります。
ポイント
1,000円(税込)ごとに1ポイント※1ポイント=ほぼ5円相当
申込条件
18歳以上の方(高校生を除く)
さらに詳しく(公式サイト)

主要3社のコンビニでポイント5倍

三井住友VISAカードポイント5倍

ポイント5倍の対象店舗

全国のセブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド店頭でのご利用が対象となります。

ポイントの計算方法

通常の1,000円(税込)ごとに1ポイントに加えて、250円ごとに1ポイント追加されます。1ポイント=5円相当なので、1,000円の買物で25円相当が還元される計算です。

ポイン父さん
250円以下はポイント還元はありません。

対象カード(一部抜粋)

いわゆるプロパーカードだけが対象です。提携カードは対象になりません。

  • 三井住友デビュープラスカード
  • 三井住友クラシックカード
  • 三井住友クラシックカードA
  • 三井住友アミティエカード
  • 三井住友プライムゴールドカード
  • 三井住友ゴールドカード
  • 三井住友プラチナカード

ポイント5倍の条件

とくにありません。

  • クレジットカード決済
  • VISAタッチ
  • iD(一体型、携帯型、専用カード)
  • Apple Pay

3種類の電子マネーの支払いでもポイント5倍になります。

三井住友VISAカード(iD一体型)

iDは一体型のカードも発行されています。

ポイン父さん
電子マネーのなかでもiDは使えるお店も多くて、事前チャージも不要なので使い勝手もよくてオススメです。

各社コンビニで代表的な支払方法と比較

セブンイレブンの場合

セブンイレブン

利用者の多い支払方法

nanacoチャージ

セブンイレブンで一番利用されているのはnanacoカード(右側)です。このカードに唯一オートチャージできるのが、セブンカードプラス(中央、左側)というカードです。

nanacoチャージでのポイント還元

nanacoポイント加算率早見表

合計すると1.5%のポイント還元となります。

内訳は、nanacoチャージ分で0.5%。買物ではnanacoポイント0.5%、セブンマイル0.5%の二つを貯めることができます。

セブンカード・プラスと比較した結果

券種
年会費
ポイント還元率
三井住友VISAカード
初年度無料
クレジットカード払い
2.5%還元
iD、VISAタッチ、Apple Pay
セブンカード・プラス
年会費無料
クレジットカード払い
0.5%還元
nanacoチャージして支払い
1.5%還元

※1,000円(税込)の買物をした場合のポイント還元率です。

ポイン父さん
三井住友VISAカードの方がポイント還元率が高いという結果になりました。nanacoは、ポイントがわかりにくいのも気になりますね。

ローソンの場合

ローソン

ローソンではdカードが最有力候補

dカードとdカード GOLDを比較

ローソンは、色々な選択肢がありますが、一番お得な支払方法として最有力なのがdカードです。

dカードはローソンで最大5%お得になる

ローソン3%割引

dカードでは、ローソンでの買物がいつでも3%オフになります。さらに、dポイントカード+1%、dカード決済分1%、も追加されるので合計5%以上はお得に買物することができます。もちろん、電子マネーiD払いも対象です。

引用元

dカードと比較した結果

券種
年会費
ポイント還元率
三井住友VISAカード
初年度無料
クレジットカード払い
2.5%還元
iD、VISAタッチ、Apple Pay
dカード
実質年会費無料
クレジットカード払い
3%オフ&1%還元
iD
3%オフ&1%還元

※1,000円(税込)の買物をした場合のポイント還元率です。

ポイン父さん
三井住友VISAカードも高還元ではありますが、dカードの圧倒的なお得さには及びませんでした。

dカードの概要はこちら

dカード
dカード新規入会&エントリー&ご利用で最大8,000円相当プレゼント!2019年10月1日(火)〜2020年3月31日(火)まで|詳細はこちら >> dカード
dカードの基本情報
国際ブランド
VISAMasterCard
年会費
永久無料
ポイント
100円(税込)ごとに1ポイント
申込条件
18歳以上の方(高校生を除く)
さらに詳しく(公式サイト)

ファミリーマートの場合

ファミリーマート

ファミマTカード以外は選択肢がない

ファミマTカード

ファミリーマートといえばファミマTカード(クレジットカード)ですね。

ファミマではいつでも2%ポイント還元

ファミマTカード

2019年8月1日以降は、ファミマTカード(クレジット払い)は、いつでも2%還元という特典が追加されました。

その結果、現状ではファミペイにチャージ(0.5%)&ファミペイで買物(0.5%)=合計1%還元よりもポイント還元率は高いです。

引用元

ファミマTカードと比較した結果

券種
年会費
ポイント還元率
三井住友VISAカード
初年度無料
クレジットカード払い
2.5%還元
iD、VISAタッチ、Apple Pay
ファミマTカード
年会費無料
クレジットカード払い
2%還元

※1,000円(税込)の買物をした場合のポイント還元率です。

ポイン父さん
ファミマTカードも強化されたのですが、三井住友VISAカードの方がポイント還元率は上です。電子マネー決済なので使い勝手も優れています。

今回のまとめ

ポイン父さん

今回は、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートでお得に買物することができる電子マネーの代表候補として、三井住友VISAカードをご紹介しました。

もう一度まとめると

  • セブンイレブン・・・三井住友VISAカード
  • ローソン・・・dカード
  • ファミリーマート・・・三井住友VISAカード

いずれもiDでの支払いがおすすめです。

というわけで今回はここまで。
また新しい情報などあれば更新していきます。

お申込みはこちら


合わせてチェック

今週のおすすめ記事

ポイン父さん 1

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 今回は、楽天市場のセール開催時期についてわかりやすく解説します。 ポイン父さんについて 楽天市場での買物歴は10年以上、楽天ダイヤモンド会員が登場する ...

ポイン父さん 2

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 今回は、2019年版Yahoo!ショピングのセール時期について、この5つだけ覚えておけばお得に買物できるというイベントスケジュールをご紹介します。 は ...

Wowma! 3

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 今回はKDDIが運営する、au PAY マーケットというネットモールのお得に買物ができるセール時期について解説します。 最近ワウマの存在を知った方。は ...

-三井住友カード
-, ,

Copyright© ポイン父さん , 2020 All Rights Reserved.