TSUTAYAで見かけるTカードプラスの広告

クレジットカード Tポイント

Tカードプラスの発行会社(オリコ、アプラス、ポケットカード)の違いと共通点・メリットを解説!

更新日:

ポイン父さん
皆さんこんにちは、ポイン父さんです。

今回は、TSUTAYAでよく見かける「お持ちのTカードをお得なTカードプラスへ」というポップでお馴染みの、Tカードプラス(TSUTAYA発行)という年会費無料のクレジットカードについて解説してきます。

Tカードプラスは、3つの提携するカード会社が発行していますが、それぞれ共通ところ、違うところを説明しつつ、最後には、個人的におすすめなカード会社も上げてみたので、これから申込を検討している方は参考にしてみてください。

Tカードプラスとは

Tカードプラス
公式サイト:Tカードプラス

Tカードプラスとは、TSUTAYAを運営する「カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社」と「アプラス」「オリコ」「ポケットカード」という3つのカード会社がそれぞれ提携して発行している年会費無料のクレジットカードです。

このカードは、クレジットカード以外に、Tポイントカード、TSUTAYAレンタル会員証としても利用することができます。すでにTポイントカードをお持ちの場合には、Tカード番号はそのままで切替えでの申込もできます。

カードデザインは、紺と白の二種類、国際ブランドはJCB、MasterCard(アプラス限定)から選択できます。カードの機能などに違いはありません。

カードの申込条件は、18歳以上で安定した収入がある方、高校生は申込みできません。また、インターネットからの申込に関しては20歳以上の方だけに限定されています。

Tカードプラスの基本情報
申込条件
18歳以上(高校生は不可)
年会費
年会費無料
ポイント還元
200円(税込)につき1ポイント

Tカードプラスを発行している3社について。

アプラス
新生銀行グループの中堅的なカード会社です。Tカードプラス会員向けのキャンペーンなども多く開催されている印象を受けました。
公式HP:https://www.aplus.co.jp/
オリコ
オリコとは株式会社オリエントコーポレーションの略です。三社のなかでも一番知名度も高くて事業規模も大きいカード会社です。
公式HP:https://www.orico.co.jp/
ポケットカード
流通系のクレジットカードを取り扱うカード会社です。他社とは違うユニークな付加価値がついたカードを多く発行しています。
公式HP:https://www.pocketcard.co.jp/

3つのカード会社で共通する2つの特典(メリット)

特典その1.TSUTAYAレンタルの年会費が無料になる

Tカードプラスは、TSUTAYAのレンタル会員証の機能もついています。

通常TSUTAYAでは、一年間に一回は更新手続きが必要ですが、Tカードプラスの場合には更新手続きが必要ありません。結果的に更新費用(年会費)も無料になります。

TSUTAYAレンタル会員証
更新費用(年会費)
無料
更新手続き
不要

特典その2.TSUTAYAでの買物がいつでもポイント3倍

TSUTAYA店頭では、Tカードプラス会員限定でレンタルや書籍の購入など全てのポイント付与対象商品がポイント3倍になります。この特典は現金払いでも対象になります。

TSUTAYAでいつでも3倍
対象商品
ポイント付与対象商品
対象になる支払方法
現金、クレジットカード
ポイントの種類
1倍分以外は期間固定ポイント

他のキャンペーン特典も加算される

TSUTAYA会員ランク

TSUTAYAでは、前月の利用回数に応じたランクシステムも導入しているのため、ブロンズ(初期ランク)でも、クレジットカードで支払えば翌月4倍のポイント還元が期待できます。

TSUTAYAのイベント

個人的にはTSUTAYAでは、他にも色々なキャンペーンを実施している事が多いので、書籍を購入するのはTSUTAYAに決めています。

TSUTAYAランクのポイント特典について

上記イベントなどを含めて、Tカードプラスの特典、ツタヤランクのポイント特典など、すべて加算して計算されますので、ポイント5倍~10倍も十分ねらえます。

ポイン父さん
ここまでは3つのカード会社で共通することを書いてきました。ここから下は、3つのカード会社で違うことについて解説していきます。

3つのカード会社で違うこと

その1.カード審査が違う

ポイン父さん

クレジットカードの入会審査はカード発行元の企業がしています。つまり、カード会社が違えば審査基準なども変わるというわけです。クレジットカードの入会条件が同じなので、そこまで大きな差はないと思われますが、予備知識として覚えておきましょう。

その2.選べる国際ブランドが違う

カード会社
選択できる支払方法
アプラス
JCBMasterCard
オリコ
JCB
ポケットカード
JCB
ポイン父さん
海外でも利用する予定があるならば、世界中で加盟店数の多いMasterCardが選択できる「アプラス」がおすすめだよ。

その3.選択できる支払方法が違う

ポイン父さん

各カード会社で選択できる支払方法は下記のとおりです。

※一部店舗では分割払いなどはできません。
カード会社
選択できる支払方法
アプラス
1回払い、2回払い、分割払い、ボーナス払い、リボ払い
オリコ
1回払い、2回払い、分割払い、ボーナス払い、リボ払い
ポケットカード
リボ払い

アプラス、オリコは1回払い、2回払い、分割払い、ボーナス払い、リボ払いなどから選択できますが、ポケットカードはリボ払い専用カードなのでリボ払い以外は選択できません。

ということは、ポケットカードは絶対に金利・手数料が掛かるの?と思われるかもしれませんが、リボ払いですが翌月に全額支払い(一回目の支払い)をすれば手数料は掛かりません。

金利・手数料が無料の支払方法をまとめると下記のとおりです。

カード会社
金利・手数料無料
アプラス
1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、は手数料無料
オリコ
1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、は手数料無料
ポケットカード
リボ払いの翌月全額支払い(一回目の支払い)は手数料無料

アプラス、オリコは、1回払い、2回払い、ボーナス一括払いは手数料無料です。ポケットカードを選択して翌月一回払い(手数料無料)にしたい場合には、ポケットカードの会員サイトより「ずっと全額コース」に変更しましょう。

ポイン父さん
三回以上の分割払いやリボ払いを利用する予定がないのであれば「アプラス」または「オリコ」がおすすめだよ。

その4.ご利用明細の確認方法が違う

カード会社
金利・手数料無料
アプラス
WEB明細
オリコ
郵送
ポケットカード
郵送※設定でWEB明細に変更可能
ポイン父さん
個人的には、いつでも明細が確認できるWEB明細が便利だと感じるね。

上記以外に違うところ

  • 新規入会特典でもらえるポイントが違う
  • オリコのみリボ払い時のTポイントが2倍になる

オリコのみリボ払い時のポイントが2倍になりますが、リボ払いを利用する場合には金利・手数料も各カード会社で違うので、ポイント還元だけでは判断できないと感じました。

今回のまとめ

ポイン父さん

今回はTSUTAYAでのレンタルや買物が一番お得になる「Tカードプラス」の特典や発行会社の違いについて解説してきました。

ここまで色々調査してみて、個人的にカード会社を選ぶなら「アプラス」です。支払方法が1回、2回、ボーナス払いも選択することができます。3回以上の分割払いも若干ですけど、他社よりも金利・手数料が低めの設定でした。

オリコはネームバリューがとても魅力的ですが、ご利用明細が郵送のみなのが少し不便かなぁ・・。と感じます。

「アプラス」はTSUTAYAの店内にポップを設置していることが多くて、他社よりもTカードプラスに力を入れているという印象があります。つまり、入会後のキャンペーンなどにも期待ができますね。参考にしてみてください。

また新しい情報などあれば更新していきます。

Tカードプラスのお申込みはこちら

合わせてチェック

今週のおすすめ記事

ポイン父さん 1

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 今回は、楽天市場のセール開催時期についてわかりやすく解説します。 ポイン父さんについて 楽天市場での買物歴は10年以上、楽天ダイヤモンド会員が登場する ...

ポイン父さん 2

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 今回は、2019年版Yahoo!ショピングのセール時期について、この5つだけ覚えておけばお得に買物できるというイベントスケジュールをご紹介します。 は ...

Wowma! 3

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 今回はKDDIが運営する、au PAY マーケットというネットモールのお得に買物ができるセール時期について解説します。 最近ワウマの存在を知った方。は ...

-クレジットカード, Tポイント
-

Copyright© ポイン父さん , 2020 All Rights Reserved.