電子マネーWAONいつでもポイント2倍

WAON POINT ときめきポイント

朗報7/1日よりイオンで電子マネーWAONがいつでもポイント2倍に変更!イオンカードセレクトのポイント還元率がアップして利用価値が高まる

更新日:

ポイン父さん
皆さんこんにちは、ポイン父さんです。

2019年7月1日より、イオンでの電子マネーWAONがいつでもポイント2倍に変更されます。

今回はその変更に先立ちまして、各種イベント時の獲得ポイント、変更によって還元率がアップするイオンカードの券種などをご紹介します。

変更内容

電子マネーWAONがいつでもポイント2倍

電子マネーWAONがいつでもポイント2倍

2019年7月1日より、イオングループ対象店舗にて、電子マネーWAONがいつでもポイント2倍に変更されます。

200円(税込)で1ポイントから200円(税込)で2ポイントに変更されます。

上記変更にともない、これまで実施されてきた月間ご利用ポイント月間累計利用金額500円(税込)ごとに1ポイント付与は2019年6月30日(日)で終了になります。

この2倍の対象になるのは、会員登録してある電子マネーWAONだけです。

電子マネーWAONで会員登録してないカードは、これまでどおり200円(税込)で1ポイントしかたまりません。

会員登録が必要なWAON

イオンカードなどのWAONは発行時に会員登録されています。

対象店舗

現時点での対象店舗一覧です。

イオン、イオンスタイル、ダイエー、ダイエーグルメシティ、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、ザ・ビッグ、アコレ、ピーコックストア、サンデー、KOHYO、まいばすけっと、マルナカ、イオンモール、ビブレ、フォーラス、OPA、イオンリカー、イオンバイク、R.O.U、イオンボディ

https://www.waon.net/campaign/20190601_2baipointcp/

対象カード

代表的なカードを抜粋してみました。

WAONカード、ご当時WAON各種、サッカー大好きWAON各種、ゆうゆうWAON、G.G WAON、イオンカードセレクト、イオンカード(WAON一体型)、モバイルWAON、イオンバンクカード、三井住友カードWAON、TLC WAONなど。※各種JMB WAONは対象外。

https://www.waon.net/campaign/20190601_2baipointcp/

今回の改変でも、各種JMB WAONはポイント2倍の対象外です。

通常時の買物での影響

イオンカードのクレジット払いにもいつでも2倍の店舗がある

いつでも2倍

すでに、イオングループ対象店舗では、イオンカードのクレジット払いはいつでもポイント2倍という特典があります。

イオン、イオンスタイル、ダイエー、マックスバリュ、イオンモールなど。どちらも対象になる店舗もありますが、全て共通しているわけではありません。

対象店舗

現時点での対象店舗一覧です。

イオン、イオンスタイル、ダイエー、グルメシティ、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、ザ・ビック、アコレ、ピーコックストア、サンデー、KASUMI、KOHYO、マルナカ、ホームワイド、まいばすけっと、ミニストップ、イオンモール、イオンタウン、イオンリカー、イオンバイク、R.O.U、スポーツオーソリティ、未来屋書店、イオンコンパス、四六時中、イオンシネマ、イオンペット、saQwa、タルボット、ikka、イオンボディ、ハックドラッグ、ウエルシア薬局、OPA、山陽マルナカ

https://www.aeon.co.jp/creditcard/lineup/store.html

ミニストップ、KASUMI、ホームワイドなどは、イオンカードのクレジット払いのみ2倍です。

イベント開催時の買物での影響

赤枠がイオンの定期イベントです

イオンの主なイベント

イオンの定期イベントである、お客様わくわくデー、ありが10デー、GG感謝デー、お客様感謝デー、について変更後と比較してみました。

※毎週日曜日10倍はダイエーだけです。

これまで

※黄色がポイント獲得が多い支払い方法です。

イオンカード
クレジット払い
WAON
通常
200円2ポイント
200円1ポイント
わくわくデー
(5・15・25日)
200円2ポイント
200円2ポイント
ありが10デー
(10日)
200円5ポイント
200円5ポイント
GG感謝デー
(15日)
5%OFF※55歳以上限定
200円2ポイント
200円2ポイント※
お客様感謝デー
(20・30日)
5%OFF
200円2ポイント
200円1ポイント

※15日はお客様わくわくデーも同時開催。

これまでは、イオンカードのクレジット払いの方が獲得ポイントが多くなる日(通常時、お客様感謝デーの日)もありました。

7月1日以降

イオンカード
クレジット払い
WAON
通常
200円2ポイント
200円2ポイント
わくわくデー
(5・15・25日)
200円2ポイント
200円2ポイント
ありが10デー
(10日)
200円5ポイント
200円5ポイント
GG感謝デー
(15日)
5%OFF※55歳以上限定
200円2ポイント
200円2ポイント
お客様感謝デー
(20・30日)
5%OFF
200円2ポイント
200円2ポイント

二つの支払方法で全て獲得ポイントが同じになりました

ありが10デー、お客さまわくわくデーは、200円に1ポイントから計算しているため、イベント時のポイント付与は変わりません

GG感謝デー、お客様感謝デーは、通常時のポイント付与条件と同じなので、WAONでもクレジット払いでも獲得ポイントは同じになります。

今回の変更で影響のあるイオンカード

イオンカードセレクトの利用価値が高まる

イオンカードの違い

今回の改変で、イオンカードセレクトの利用価値が高まります。

イオンカードセレクトとは、定番のイオンカード(一体型)に、イオン銀行キャッシュカードがついたカードです。

二枚のカードを比較すると下記の通り

※黄色が違うところです。

イオンカード
セレクト
イオンカード
(WAON一体型)
券面
イオンカードセレクト
イオンカード(WAON一体型)
年会費
年会費無料
国際ブランド
VISAMasterCardJCB
VISAMasterCardJCB
ポイント還元
200円(税込)ごとに1ポイント

クレジットカード
使える
電子マネーWAON
使える(一体型)
使える(一体型)
WAON POINTカード
貯まる・使える(一体型)
GGマーク
付けられる
※ミニオンズは不可
付けられる




イオンiD
使える
使える
Apple Pay
使える
使える

家族カード
年会費無料
ETCカード
年会費無料




ショッピング保険
1品5,000円以上,購入から180日,年間50万円まで補償
盗難補償
紛失・盗難での不正利用の損害額を補填
WAONチャージでのポイント還元
ある※
ない
ゴールドカードの発行
ある
※ミニオンズは不可
ある
引落口座
イオン銀行限定
どこでも可能

※イオン銀行口座からオートチャージでポイント還元を受けることができます。

▼さらに詳しくはこちら

体験談|イオンカードセレクトとイオンカード(WAON一体型)の違いとは!?セレクトだけのメリットをご紹介

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 今回は、イオンカード(WAON一体型)とイオンカードセレクトの違いについて解説します。 過去に私も、イオンカード(WAON一体型)からイオンカードセレ ...

公式サイト

イオンカードセレクトだけWAONチャージでポイントが獲得できる

ポイン父さん

イオンカードセレクのみ、イオン銀行からWAONにオートチャージ(自動入金)すると、200円につき1ポイント還元(0.5%)されるという特典がついています。

つまり、イオンカードセレクトでチャージしたWAONで買物した場合にはチャージ分のポイント還元率(0.5%)が上乗せされる

※ピンク色がポイント獲得が多い支払い方法です。

イオンカード
クレジット払い
イオンカードセレクト
WAONチャージ
通常
200円2ポイント
200円3ポイント
わくわくデー
(5・15・25日)
200円2ポイント
200円3ポイント
ありが10デー
(10日)
200円5ポイント
200円6ポイント
GG感謝デー
(15日)
5%OFF※55歳以上限定
200円2ポイント
200円3ポイント
お客様感謝デー
(20・30日)
5%OFF
200円2ポイント
200円3ポイント

全イベントでイオンカードセレクトが、WAONチャージのポイント獲得分だけお得になります。

ただし、電子マネーWAONの支払いにショッピング保険がつきません

ポイン父さん

イオンカードには、年会費無料のカードでは最高クラスといわれる、ショッピング保険がついています。

スマートフォンまで補償対象になるカードは他にはありません。

このショッピング保険を利用したい場合には、WAON払いではなくて、イオンカードのクレジットカードで支払いましょう。

日常的にイオンを利用するならばイオンカードセレクトがおすすめ

イオンスーパー

WAONチャージで獲得できるポイントは、200円で1ポイントと大きな差ではありません。

ただ、毎日それが続くと気になるものです。

気持ちよく買物するためには、一番お得な方法で買物できる、イオンカーセレクトの利用も検討してみてください。

今回のまとめ

ポイン父さん

今回は、電子マネーWAONがイオングループ対象店舗でいつでもポイント2倍になるという情報をご紹介しました。

▼変更内容と影響をまとめると。

  • イオンで電子マネーWAONがいつでもポイント2倍に変更。
  • ありが10デー、お客さまわくわくデーのポイントは変らず。
  • イオンカードセレクトは実質的にポイント還元率がアップする。

というわけで今回はここまで。
また新しい情報などあれば更新していきます。

カードのお申込みはこちら

▼イオンカード新規入会で最大15%還元

イオンカード15%還元

イオンカードがインターネット経由での新規入会限定でご利用代金の合計最大15%還元されるキャンペーンを開催しています。詳細は下記リンクよりどうぞ。

合わせてチェック

今週のおすすめ記事

ポイン父さん 1

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 今回は、楽天市場のセール開催時期についてわかりやすく解説します。 ポイン父さんについて 楽天市場での買物歴は10年以上、楽天ダイヤモンド会員が登場する ...

ポイン父さん 2

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 今回は、2019年版Yahoo!ショピングのセール時期について、この5つだけ覚えておけばお得に買物できるというイベントスケジュールをご紹介します。 は ...

Wowma! 3

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 今回はKDDIが運営する、au PAY マーケットというネットモールのお得に買物ができるセール時期について解説します。 最近ワウマの存在を知った方。は ...

-WAON POINT, ときめきポイント
-,

Copyright© ポイン父さん , 2020 All Rights Reserved.