ダイエー

イオンカード WAON POINT ときめきポイント

ダイエーで一番お得なイオンカードとWAONの使い分けを調査!各種イベントでの獲得ポイントを比較

更新日:

ポイン父さん
皆さんこんにちは、ポイン父さんです。

今回は、ダイエーとグルメシティ(ダイエーグルメシティ)で一番お得に買物するために、イオンカードとWAONの使い分けについて調査してみました。

結果はとてもシンプルです。ぜひ最後まで確認してみてください。

※2015年よりダイエーはイオングループの企業です。

買物特典・イベントの確認

7月1日より電子マネーWAONがいつでもポイント2倍になる

電子マネーWAONがいつでもポイント2倍

2019年7月1日より、ダイエーを含むイオングループ対象店舗では、いつでもポイント2倍に変更されます。

200円(税込)で1ポイントから200円(税込)で2ポイントに変更されます。

この2倍の対象になるのは、会員登録してある電子マネーWAONだけです。

電子マネーWAONで会員登録してないカードは、これまでどおり200円(税込)で1ポイントしかたまりません。

▼詳しくはこちら

電子マネーWAONいつでもポイント2倍
朗報7/1日よりイオンで電子マネーWAONがいつでもポイント2倍に変更!イオンカードセレクトのポイント還元率がアップして利用価値が高まる

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 2019年7月1日より、イオンでの電子マネーWAONがいつでもポイント2倍に変更されます。 今回はその変更に先立ちまして、各種イベント時の獲得ポイント ...

上記変更にともない、これまで実施されてきた月間ご利用ポイント月間累計利用金額500円(税込)ごとに1ポイント付与は2019年6月30日(日)で終了になります。

すでにイオンカードのクレジット払いはポイント2倍

いつでも2倍

すでに、ダイエーではイオンカードのクレジット払いはいつでも2倍が適用されています。

つまり、ダイエーではイオンカードのクレジット払いも、電子マネーWAON払いも、どちらも獲得ポイントは同じというわけです。

ダイエーの定期イベントは5つ

ダイエーのイベント

上画像は、ダイエーに掲載されている掲示板のイベント情報です。全部で5つの定期イベントが実施されているのがわかります。

ダイエーのイベント概要

特典
対象
わくわくデー
(5・15・25日)
2倍
現金、WAON、イオンカード
ありが10デー
(10日)
5倍
現金、WAON、イオンカード
GG感謝デー
(15日)
5%OFF
ゆうゆうWAON、GGWAON、イオンカード※55歳以上限定。
お客様感謝デー
(20・30日)
5%OFF
現金、WAON、イオンカード
毎週日曜日
10倍
イオンカード限定

▼これまで現金払いのみで全くわからないという方はこちを確認してみて下さい。

イオンのポイント
イオンの複雑なポイントを究極にわかりやすく解説!WAONポイントカード・WAON・イオンカードの違い・貯め方・使い方など完全ガイド!

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 今回は、イオンの少しややこしいポイント制度についてわかりやすく解説します。 イオン以外に、ダイエー、グルメシティ、マックスバリュ、ザ・ビックなども共通 ...

定期イベントの獲得ポイントを比較

イオンカード・電子マネーWAONで比較

※黄色が獲得ポイントが多い方です。

イオンカード
クレジット払い
電子マネーWAON
通常
200円2ポイント
200円2ポイント
わくわくデー
(5・15・25日)
200円2ポイント
200円2ポイント
ありが10デー
(10日)
200円5ポイント
200円5ポイント
GG感謝デー
(15日)
5%OFF※55歳以上限定
200円2ポイント
200円2ポイント
お客様感謝デー
(20・30日)
5%OFF
200円2ポイント
200円2ポイント
毎週日曜日
200円10ポイント
200円2ポイント

いつでも2倍なのに倍付けがおかしい!?

わくわくデー、ありが10デー、毎週日曜日などのイベントは、200円に1ポイントを基準に倍付けが計算されています。

つまり、通常時にいつでも2倍でも、イベント時の獲得ポイントが変わるわけではありません。

毎週日曜日はイオンカード(クレジット払いがお得になる)

毎週日曜日だけは、イオンカードクレジット払いを利用するのがお得になります。

月曜日~土曜日は、イオンカードのクレジット払いでも、電子マネーWAONでも獲得ポイントは同じです。

さらにお得になる支払方法をご紹介

イオンカードセレクトが一番ポイントが貯まる

イオンカードの違い

イオンカードセレクトとは、定番のイオンカード(一体型)に、イオン銀行キャッシュカードがついたカードです。

二枚のカードを比較すると下記の通り

※黄色が違うところです。

イオンカード
セレクト
イオンカード
(WAON一体型)
券面
イオンカードセレクト
イオンカード(WAON一体型)
年会費
年会費無料
国際ブランド
VISAMasterCardJCB
VISAMasterCardJCB
ポイント還元
200円(税込)ごとに1ポイント

クレジットカード
使える
電子マネーWAON
使える(一体型)
使える(一体型)
WAON POINTカード
貯まる・使える(一体型)
GGマーク
付けられる
※ミニオンズは不可
付けられる




イオンiD
使える
使える
Apple Pay
使える
使える

家族カード
年会費無料
ETCカード
年会費無料




ショッピング保険
1品5,000円以上,購入から180日,年間50万円まで補償
盗難補償
紛失・盗難での不正利用の損害額を補填
WAONチャージでのポイント還元
ある※
ない
ゴールドカードの発行
ある
※ミニオンズは不可
ある
引落口座
イオン銀行限定
どこでも可能

※イオン銀行口座からオートチャージでポイント還元を受けることができます。

▼さらに詳しくはこちら

体験談|イオンカードセレクトとイオンカード(WAON一体型)の違いとは!?セレクトだけのメリットをご紹介

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 今回は、イオンカード(WAON一体型)とイオンカードセレクトの違いについて解説します。 過去に私も、イオンカード(WAON一体型)からイオンカードセレ ...

公式サイト

イオンカードセレクトだけWAONチャージでポイントが獲得できる

ポイン父さん

イオンカードセレクのみ、イオン銀行からWAONにオートチャージ(自動入金)すると、200円につき1ポイント還元(0.5%)されるという特典がついています。

つまり、イオンカードセレクトでチャージしたWAONで買物した場合にはチャージ分のポイント還元率(0.5%)が上乗せされる

※ピンク色がポイント獲得が多い支払い方法です。

イオンカード
クレジット払い
イオンカードセレクト
WAONチャージ
通常
200円2ポイント
200円3ポイント
わくわくデー
(5・15・25日)
200円2ポイント
200円3ポイント
ありが10デー
(10日)
200円5ポイント
200円6ポイント
GG感謝デー
(15日)
5%OFF※55歳以上限定
200円2ポイント
200円3ポイント
お客様感謝デー
(20・30日)
5%OFF
200円2ポイント
200円3ポイント
毎週日曜日
200円10ポイント
200円3ポイント

こちらも日曜日だけイオンカード(クレジット払い)がお得になります

全てのイベント時に、イオンカードセレクトからチャージしたWAONで支払うと、200円につき1ポイント獲得ポイントが多くなります。

こちらも、日曜日だけはイオンカードクレジット払いがお得になります。

結果報告

日曜日はイオンカード(クレジット払い)

イオンカードの違い

どちらのイオンカードを利用した場合にも、日曜日はイオンカードのクレジット払いを利用した方がお得になります。

イオンカード(WAON一体型)は、月曜日から土曜日は、イオンカード(クレジット払い)でも、電子マネーWAONでも獲得ポイントは変わりません。

イオンカードセレクトは、月曜日から土曜日は、イオン銀行からオートチャージしたWAONで買物をすると、最大限ポイントが獲得できます。

使い分けをまとめると

月曜日~土曜日
日曜日
イオンカード(WAON一体型)
イオンカード(クレジット払い)、WAON
イオンカード(クレジット払い)
イオンカードセレクト
WAON(オートチャージ)
イオンカード(クレジット払い)

気持ちよく買物したければイオンカードセレクト

WAONチャージで獲得できるポイントは、200円で1ポイントと大きな差ではありません。

ただ、毎日それが続くと気になるものです。

気持ちよく買物するためには、一番お得な方法で買物できる、イオンカーセレクトの利用も検討してみてください。

最高にお得なWAONポイント交換時期

ポイント還元率は10%以上も狙える

ダイエー450WAONポイント500円交換

450WAONポイントが500円お買物券に交換できる

2017年頃から不定期に開催されているイベントです。450WAONポイントを、ダイエーの買物で利用できる500円買物券に交換することができます。

イオンカードとダイエーのイベントなども合わせれば、買物金額に対する総還元率10%以上も狙えますね。

過去の傾向をまとめると下記の通り(参考情報)

  • 対象店舗:ダイエー、グルメシティ、フーディアムなど。
  • 交換場所:サービスカウンター。
  • 利用上限:501円ごとに1枚使える。
  • 有効期限:一ヶ月
  • 交換枚数上限:到達次第終了。

詳細は各イベントにて確認してみてください。

smart WAONアプリに告知がくる

ダイエー公式アプリ、smart WAONアプリでの告知を確認しています。告知は一瞬(消されてしまう)なので見逃さないように。

合わせて確認しておきたい特典

65歳以上はさらにお得になる

ダイエー65歳以上5%OFFパスポート

ダイエーでは、65歳以上の方を対象にして、いつでも5%で買物できる会員証を無料配布しています。申込みは店頭のサービスカウンターより可能、申込みの際には年齢確認ができる身分証明書が必要です。

詳しくはこちら

アプリの夕方4時から使えるクーポンは要チェック

ダイエーアプリでは、夕方4時から使える50円OFFクーポンが配布されていることもあります。

WEBチラシもアプリからチェックできるので、スマートフォンをお持ちの方はぜひダウロードしておきましょう。

ダウンロードはこちら

Shufoo(スマホのチラシアプリ)

全国11万店舗のチラシが無料で見放題のチラシアプリ

シュフーチラシアプリ

街のお店のチラシをチェックする際には、全国のチラシを無料でチェックできるスマホアプリのShufooがオススメです。各種キャンペーンやチラシを見てポイントを貯める事もできます。

今回のまとめ

ポイン父さん

今回は、ダイエー、グルメシティ(ダイエーグルメシティ)でお得に買物するための支払方法について解説しました。

▼まとめると。

  • ダイエー、グルメシティではイオンカードが一番お得に買物できる。
  • 電子マネーWAONはいつでもポイント2倍。
  • イオンカード(クレジット払い)もいつでもポイント2倍。
  • 毎週日曜日はイオンカードで支払う方が獲得ポイントが多い。
  • イオンカードセレクトはWAONチャージ分だけ獲得ポイントが多い。
  • WAONポイントの交換は450ポイント→500円券のイベントが狙い目。

という感じです。

まだイオンカードを持っていないという方は、これを機会に新規入会を検討してみてください。

というわけで今回はここまで。
また新しい情報などあれば更新していきます。

イオンカードのお申込みはこちら

▼イオンカード新規入会で最大15%還元

イオンカード15%還元

イオンカードがインターネット経由での新規入会限定でご利用代金の合計最大15%還元されるキャンペーンを開催しています。詳細は下記リンクよりどうぞ。

合わせてチェック

今週のおすすめ記事

ポイン父さん 1

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 今回は、楽天市場のセール開催時期についてわかりやすく解説します。 ポイン父さんについて 楽天市場での買物歴は10年以上、楽天ダイヤモンド会員が登場する ...

ポイン父さん 2

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 今回は、2019年版Yahoo!ショピングのセール時期について、この5つだけ覚えておけばお得に買物できるというイベントスケジュールをご紹介します。 は ...

Wowma! 3

ポイン父さん皆さんこんにちは、ポイン父さんです。 今回はKDDIが運営する、au PAY マーケットというネットモールのお得に買物ができるセール時期について解説します。 最近ワウマの存在を知った方。は ...

-イオンカード, WAON POINT, ときめきポイント
-, ,

Copyright© ポイン父さん , 2020 All Rights Reserved.